西国三 十 三 所 めぐり 日本遺産
日本遺産に認定された「会津の三十三観音めぐり~巡礼を通して観た往時の会津の文化~」の公式サイト。会津三十三観音、御蔵入三十三観音、猪苗代三十三観音など、会津地域の文化財情報や見どころ、観光情報を紹介しています。 西国三十三所が「日本遺産」に認定されました。 2019/04/25 第十一番札所 醍醐寺准胝堂では、5月15日(水)の開扉法要を厳修し「日本巡礼文化の日」記念事業であります「結縁綱」を設置いたします。 日本で最も歴史ある巡礼行である西国三十三所めぐりは、札所間の距離が長いので観光タクシーがおススメ。 六番壷坂寺、七番岡寺、八番長谷寺、番外法起院、九番南円堂の札所4つと番外を参拝し歴史を … 西国三十三所めぐりや巡礼の説明。お寺での参拝方法、お札、ご朱印や納経についてなど、巡礼の前に知っておきたい情報を発信中。自動車でめぐる西国三十三所ドライブマップも。札所0番(ふだしょぜろ … 西国三十三所札所会事務局 TEL 077-548-8621 FAX 077-548-8623 E-mail info@saikoku33.gr.jp ※2019年4月1日(月)以降のお問い合わせは、以下までお願いします。 西国三十三所札所会 事務局 TEL 075-744-6233 FAX 075-744-6236 E-mail info@saikoku33.gr.jp

この度、西国三十三所観音巡礼の三十三番札所である「谷汲山華厳寺」をはじめ二府五県を舞台 とするストーリー「1300年つづく日本の終活の旅~西国三十三所観音巡礼~」が令和元年5月20日 に、文化庁の「日本遺産」に認定をされました。 日本最古の巡礼所33寺院で構成する「西国三十三所札所会」(会長˜石山寺座主鷲尾遍隆)は、 草創1300年記念事業の一環で、1300年史上初めて、 33寺院の御朱印を額縁に収める新しい巡礼スタイル「西国観音曼荼羅」を、西国三十三所の12寺院にて発売を開始します。

, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,