中絶率 都道府県 2018

平成29年度の衛生行政報告例の母体保護統計 「平成29年度衛生行政報告例の概況」が2018年10月25日に発表されました。平成29年度の人工妊娠中絶件数は164,621件で、前年度に比べ3,394件(2.0%)減少した。女子人口(15~49歳)千対の人工妊娠中絶実施率は6.4(前年は6.5)だったとされている。 表 12 人工妊娠中絶件数の年次推移. 47都道府県を対象とする「18才未満の妊娠中絶件数」の都道府県ランキングです。1位は大阪府、2位は東京都、3位は福岡県。 ホーム 都道府県一覧 総合格付 おすすめ一覧 全カテゴリ一覧 ランキング地図 統計コラム. ファイルダウンロード(Excel) <統計表> 人口動態 : 第 1 表 人口動態総覧,年次別 第 2 表 人口動態総覧,都道府県別 自然増減数が増加した都道府県は、沖縄県(3575人)のみであった。 (4)死産数は減少 死産数は1万9608胎で、前年の2万358胎より750胎減少し、死産率(出産(出生+死産) 千対)は20.9で、前年の21.1より低下している。死産率のうち、自然死産率は9.9で前年の

次ぎの図に地域別の状況を見るため、都道府県別の未成年の中絶実施率を掲げた。 まず、都道府県別の格差が大きいことが目立っている。最高値を示す福岡の千人当たり7.8件件から最低値を示す奈良の同2.8件まで2.8倍もの格差となっている。 中絶経験者13・2% 13年度の人工妊娠中絶実施件数は18万6253件、実施率7・0でともに、過去最低を記録した。1955年には117万件余(50・2)であったことを思えば隔世の感がある。 都道府県労働局雇用環境・均等部(室)で取り扱った、男女雇用機会均等法、育児・介護休業法、パートタイム労働法に関する相談、紛争解決の援助申立、調停申請、是正指導の状況を把握し、適切な法施行のための基礎資料を得ることを目的とする



, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,