アルゼンチン デフォルト 2014
アルゼンチンの株価は、デフォルト前には50%近く下落していたが、変動相場制の移行をきっかけに上昇を開始し、2007年までの5年間で6倍にもなった。もっともその間にインフレが進み物価は2倍になっているので、実質的には3倍の上昇ということになる。 2014年の6月にアルゼンチンがデフォルトする?といったニュースが出回りました。 アルゼンチンというと、実は2001年~2002年に800億ドルの負債により、デフォルトしています。 国債の支払いが出来ないって事で、多くの債権者が損失を被ることになりました。 まあ、実際、アルゼンチンは何度もデフォルトしてるので、またかよという感じもするが、別にデフォルトしたところで、アルゼンチンは国として生きているのだから韓国もきっと大丈夫だ。だから、安心して逝ってくれ。 それを看取るのがこのサイト役割であり、そして、崩壊後の韓国経済� アルゼンチン、デフォルト目前 22日が期限 5/19(火) 17:04 ニュースソクラ トランプ大統領の逆鱗に触れたサウジアラビア 5/22(金) 14:00 ニュースソクラ アルゼンチン、債務再編交渉で合意に至らず 期限迫る 5/20(水) 9:53 ロイター

, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,