はちがしら 部首 意味

2画の部首; 二: に: 亠: なべぶた・けいさんかんむり: 人 亻: ひと・にんべん・ひとがしら・ひとやね: 儿: にんにょう・ひとあし: 入: いる・にゅう・いりがしら・いりやね: 八: はち・はちがしら・は: 冂: けいがまえ・まきがまえ・えんがまえ・どうがまえ: 冖 「部首」「漢字」「漢和辞典」 部首 漢字には「部首 (ぶしゅ) 」というものがありますが、これは辞書を作るにあたりその道の専門家? がグループ分けするために作ったものなので、本来の漢字の成り立ちとは関係ないものがたくさんあります。 その中でも「なんでそこ! 部首索引:「ひと、にんべん、ひとがしら、ひとやね」(漢字一覧) | 文字の美しい書き方の基本の一つが筆順(書き順)です。一般的で自然な筆運びをアニメーションで分かりやすく紹介します。 部首 康熙字典をもとにした部首の一覧 部首一覧康熙字典 214 部首1一丨丶丿乙亅2二亠人儿入八冂冖冫几凵刀力勹匕匚匸十卜卩厂厶又3口囗土士夂夊夕大女子宀寸小尢尸屮山巛工己巾干幺广廴廾弋弓彐彡 … 八部(はちぶ)は、漢字を部首により分類したグループの一つ。 康熙字典214部首では12番目に置かれる(2画の6番目)。 「八」は人が別れて背き合う姿に象るといわれ、「分かれる」の意味を表す。数字の8の意味は後に仮借によって生じた。 偏旁として使われるとき多く冠の位置に置かれる。 2画の部首; 二: に: 亠: なべぶた・けいさんかんむり: 人 亻: ひと・にんべん・ひとがしら・ひとやね: 儿: にんにょう・ひとあし: 入: いる・にゅう・いりがしら・いりやね: 八: はち・はちがしら・は: 冂: けいがまえ・まきがまえ・えんがまえ・どうがまえ: 冖 八(はちがしら,ハチ,は,はち)を部首に持つ漢字は26個登録されています。 {h5よく使われる漢字と意味} {c公} みんなにうちあけ、みんなとともにすること。 一部にかたよらな {oc公#<詳しく見る} {c兵} 武器を持って戦う者。 八部(はちぶ)は、漢字を部首により分類したグループの一つ。 康熙字典214部首では12番目に置かれる(2画の6番目)。 「八」は人が別れて背き合う姿に象るといわれ、「分かれる」の意味を表す。数字の8の意味は後に仮借によって生じた。 偏旁として使われるとき多く冠の位置に置かれる。 漢字の学習方法の3回目です。 記憶の方法に照らし合わせると、イメージ化が大事。意味を持っているのは部首なので、部首の意味がわかればイメージ化できる。 だから、部首の意味を説明しよう、部首の意味の一覧を作っておこうというのが、今回の企画。

[日本語漢字] 八頭 [日本語ひらがな] はちがしら [英語] Eight of them [意味] 漢字の部首の一。 共(6画の漢字。読みは,キョウ,ク,とも,ともに,ども,たか,とも。意味はともに。いっしょに。 ともに。全部で。合計して。 とともに。…といっしょに。 共有する。いっしょにわけあう。 両手を胸の前であわせる。 両手でうやうやしくささげ持つ。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 八頭の用語解説 - サトイモ (里芋)の栽培品種の一つ。種芋からほとんど同大の親芋を生じ,両者合せて7~9個が癒合して直径 10cmほどの塊となる。その形状から,八頭とか九面芋と呼ばれるようになった。子芋の着生は少く,肥大しない。


, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,